ハーブ資格おすすめ情報まとめ

ハーブ資格おすすめ情報まとめサイトイメージ

ハーブティーも楽しめる!

MENU

資格の勉強におすすめの学習方法と工夫

資格の勉強におすすめの学習方法と工夫

ハーブをベランダやお庭で栽培している人は少なくありません。ハーブの知識があれば、それを上手に活用することができるため、生活に楽しみをプラスできます。

そこで、ハーブを本格的に学ぶためにハーブ資格の取得を目指してはいかがでしょうか?

ハーブ資格の勉強におススメの学習方法と工夫についてみてみましょう。

ハーブ資格の勉強におススメの学習方法とは?

近年、心身のバランスを保つメディカルハーブが注目されています。メディカルハーブとは何でしょうか?

ストレス社会で生活する現代人は、ストレスを溜め込んだり、昼夜が逆転したり、睡眠不足になったりなど、病院にかかるほどではない症状に心身を悩まされるいる方が、多くいらっしゃいます。また、女性特有の生理痛や便秘などの悩みを抱えている方も少なくありません。

このような症状にあった適切なハーブを利用することで、症状を改善へと導くことができます。

このような現状もあり、いくつかの種類が存在しているハーブ資格の中でも、日本アロマメディカル心理セラピー協会主催の「メディカルハーブカウンセラー」資格が人気となっています。

独学で学ぶことも可能ですが、資格試験に対応している通信講座の利用がおススメです。

ハーブ資格試験に対応している通信講座とは?

メディカルハーブカウンセラー認定試験に対応している通信講座は、満足した通信講座に選ばれている諒設計アーキテクトラーニングの「メディカルハーブカウンセラーW資格取得講座」です。

メディカルハーブカウンセラー以外にも、日本安全食料料理協会主催の「ハーブインストラクター」認定試験にも対応しています。

つまり、1つの講座を受講することで、メディカルハーブ資格とハーブ資格の2資格取得が可能となっています。

「メディカルハーブカウンセラーW資格取得講座」で学べることは?

メディカルハーブカウンセラーW資格取得講座では、2つのハーブ資格取得を目指し、ハーブの基礎知識はもちろん、体調不良に合ったハーブティーの作り方やブレンド方法などを学べます。

また、ハーブを料理や美容で利用する方法など、実践的な講座内容となっています。毎日30分の学習でも6ヶ月、最短2ヶ月で資格取得も可能です。初心者の方でも安心して受講できるサポート体制も整っています。まずは資料請求からはじめてみませんか?

まとめ

ハーブ資格の勉強におススメの学習方法は、諒設計アーキテクトラーニングの「メディカルハーブカウンセラーW資格取得講座」を受講することです。

講座の受講を検討してみませんか?

メディカルハーブカウンセラーW資格取得講座


  • トップ