ハーブ資格おすすめ情報まとめ

ハーブ資格おすすめ情報まとめサイトイメージ

ハーブティーも楽しめる!

MENU

ハーブを楽しむためのポイント

ハーブを楽しむためのポイント

ハーブにはさまざまな種類があります。ハーブを栽培し、意識的に使っている方もいらっしゃるでしょう。

また、わたしたちの生活にはハーブで溢れているため、知らぬ間に使用している場合もあります。

特に和食に欠かすことができないシソやショウガも、和ハーブの一種です。では、生活の中でハーブを楽しむポイントをみてみましょう。

ハーブティーを楽しむポイント

ハーブの楽しみ方のひとつとして、ハーブティーとして飲むことが挙げられます。たとえばハイビスカス、ペパーミント、カモミール、ルイボス、ローズマリー、レモングラス、カモミールなどは飲めるバーブとして知られています。

各ハーブがそれぞれ異なる効果や効能を持っています。そのため、自分が得たい効果や効能のハーブティーを作れる事は、ハーブに詳しくなる事の大きなメリットと言えます。

ハーブからは、リラックス効果、睡眠効果、リフレッシュ効果などを得ることが可能です。

料理でハーブを楽しもう!

ハーブは料理でも使用して楽しめるのもポイントです。たとえば、ローズマリー、バジル、ローリエ、ショウガ、シソ、ミョウガ、タイム、クレソン、ミント、タイムなどは料理によく使われています。

単体で使用できますし、ミックスして楽しむことも可能です。それぞれの特徴を理解することで、料理に使用するレパートリーを増やせるのもハーブの魅力です。味に深みを出せるハーブを、積極的に色々な場面で使用してみてはいかがでしょうか?

コスメでも使える便利なハーブ

ハーブは食べたり飲んだりするだけでなく、コスメにも使用できる便利なアイテムです。たとえば、シャンプーやリンス、ハンドクリーム、リップクリーム、バスソルト、石鹸、化粧水などが挙げられます。

ハーブの知識が深まる事によって、肌の状態に合わせた自分のオリジナルコスメを作り、それを楽しめることもハーブの魅力と言えるでしょう。

まとめ

ハーブの知識によって、生活のあらゆるシーンでハーブを取り入れ、様々な場面で楽しめるようになります

ハーブに関しては独学でも学べるのですが、諒設計アーキテクトラーニングの「メディカルハーブカウンセラーW資格取得講座」を受講することで、効率よくハーブの知識を習得し、それによってメディカルハーブカウンセラーとハーブインストラクターの2つのハーブ資格取得も可能となるでしょう。

ハーブのある生活を楽しみたい方は、講座の受講を検討してみてはいかがでしょうか?まずは無料の資料請求からはじめてみましょう。

メディカルハーブカウンセラーW資格取得講座


  • トップ